2017年03月25日

100倍の根拠

ロッテ「乳酸菌が100倍届く」チョコに消費者庁が疑いの目http://diamond.jp/articles/-/117585という記事を見つけました。

ロッテ側は、乳酸菌をチョコレートで保護することで、乳酸菌の粉末や乳酸菌を配合したドリンクと比較して、試験管に入った人工胃液の中で3万3000倍の量が生き残ることを確認した。これを根拠に100倍というキャッチフレーズにしたということだが・・・・

・・・・ただ、それだけでは乳酸菌が生きたまま実際に腸まで届いているとは言い切れない。というのも、「現在の科学技術では人間の腸内でどれだけの乳酸菌が生きているかは人間を解剖して検証する以外に定量的に測れない」

ロッテは、昨年末ごろから商品コピーを「“生きた乳酸菌をいつでも”の時代」に変更している。


posted by リカ教授 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする