2015年05月16日

アルジャーノンに花束を

「アルジャーノンに花束を」 今、ドラマになってますね。
見てました。
面白いですね。切ない感じがいいのかもしれません。



くだらない自分の感想を述べてみたり。興味のある方はクリック。閲覧注意かも。
ドラマに難癖つけるわけじゃないけど、実験用の動物が1匹だけってのはおかしい。
アルジャーノンのお嫁さん候補のネズミは除く。

時期的にドラマ開始前にはアルジャーノンの前に何匹も脳の実験された動物がいたはず。
咲人もはじめのころは無邪気にアルジャーノンのところに遊びに来てたけど、勉強もして賢くなってアルジャーノンの前の動物の存在に気づいたはず。その事に気づいても取り乱すこともない咲人は順応性が高いんでしょう。

研究なんて結構残酷なの。
posted by リカ教授 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック