2014年03月30日

数独にハマる

最近、数独にハマっています。
私の場合、升目に可能性のある数字をすべて小さく書き込んで、確定したら、大きな数字で書き直す。
可能性のなくなった数字は消すんだけど、この方法だと相当時間がかかる。

どうにか早く解く方法がないものだろうか。

posted by リカ教授 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

つらい日常を少しでもやわらげる知恵

人間はお金を数えると心と体の痛みが軽くなるという研究結果があります。

私はキカナイトFで見たのだけど、Aチームの芸人さんにはお金をかぞえさせ、Bチームには何もさせず。
両チームの芸人さんに氷水に足をつけてもらい、どれだけ長く耐えられるかという実験。
結果はAチームの芸人さんのほうが長く足をつけていられた。

ということなので、朝会社に行くのが嫌だなーと思ったら、お札を数えてから出社してみては?

posted by リカ教授 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

詰め放題は人件費削減できる!?

今日のシルシルミシルを見て思った。
詰め放題のスーパーを取り上げていた。

こんなに詰め放題にして店は赤字にならないのかというギモンに対し、お客さんが詰めることで人件費削減になるという。
なるほどなーと思った。
例えば店員の時給を600円として、パックに詰めるのが1つ1分かかるとしたら、時給分10円値上げしなきゃいけなくなる。
人件費削減に繋がるという意見には納得だけど、その後ぎゅーぎゅーに詰め込むマダムを見ていたら本当にお店は儲けがあるんだろうかと思ってしまった。


posted by リカ教授 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

何故、人はだらだらしてしまうのか?

誰しもが覚えがあると思う。
例えば英会話の教材を買って独学しようと決心した。だがその教材を目の前にすると取りかかることができず、テレビを見てしまう・・・なんて経験が誰しもがあることだと思います。

かくいう私もこれを書くために、なんとなく他サイトやブログを読みふけって、結局文章にすることができず・・・気づけば時間がただ過ぎていきました。

さて何故人はだらだらしてしまうのか?
先の例でいえば、英会話の教材が特別難しすぎたわけでもなく、テレビの番組がさほど魅力的な内容だったというわけでもない。なぜか自分でやろうと決心した英会話よりもテレビが優先されてしまう。
理由はなぜか?

・・・教えて下さい。
やる気さえあればきっともっと有能な人間になれただろうに。

そういえば怒り新党で有吉氏がいい事言ってた。『やる気出すのも才能』だそうで、確かにその通りだなと関心してその番組は見てました。
posted by リカ教授 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

理科の授業は遅れてる?

最近、プロテオグリカンが話題ですね。
鮭から抽出される成分だそうで、プロテオはたんぱく質、グリカンは多糖類のことで、タンパク多糖類という物質なんだとか。
これは保水性が非常に優れ、膝の軟骨にお肌の保湿を高めてくれる効果があるんだとか・・・

理科好きな私は、たんぱく質はアミノ酸になり、糖はブドウ糖へとなるものと思ってて、そんなたんぱくと糖が組み合わさったような物体があるなんて大変驚いたのです。

なんでもプロテオグリカンの発見は1970年とのことで、当然私が中学生になる頃にはとっくに発見されていたんですね。
一説には、日本の理科の授業は100年ほど遅れてる・・・なんて話も聞いたことあるけどあながち間違ってないな。


posted by リカ教授 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

類人猿ボノボにTV

ボノボにTVを見せるというニュースが気になりまして・・・
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201312/2013121400089&g=int

どういう結果になるのか気になりますね。
案外、猿の惑星みたいなことが実現するかもね。


ラベル:心理学
posted by リカ教授 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする